VOD

動画配信サービス 月額料金500円以下で比較 おすすめは?

vod

動画配信サービス 月額料金500円以下で比較 おすすめは?

vod

 

悩める猫
悩める猫

動画配信サービス始めようと思っているんだけど…

500円以下で加入できる?…

どのサービスがおすすめ?

 

この問題に答えていきます。

 

本記事の内容

  • 動画配信サービス10社の料金プラン
  • 月額料金500円以下おすすめは?

フラシカ
フラシカ

5分くらいで終わります。

そのあと気になるところを振り返りチェックでお願いします。

動画配信配信サービス10社一覧

フラシカ
フラシカ

有名10社を料金順に並べたよ。

ざっくり料金を比較してみて。

動画配信サービス10社料金(価格順)

1位 dアニメストア 400円(税抜)
2位 プライムビデオ 500円(税込)
3位 dTV 500円(税抜)
4位 Disney DELUXE 770円(税抜)
5位 Netflix 800円、1,200円、1,800円(税抜)プランによって異なる
6位 FODプレミアム 888円(税抜)
7位 Hulu 933円(税抜)
8位 Paravi 1,017円(税抜)
9位 DAZN 1925円(税抜)
10位 U-NEXT 1,990円(税抜)

 

料金の平均はだいたい1,000円くらい。

ランク分けすると500円・1,000円・2,000円台。

 

ここがポイント

dアニメストア(400円)とU-NEXT(1,990円)は約5倍の差。

フラシカ
フラシカ
サービス(料金)の違いは下記の内容で変わります。

 

  • 複数アカウント(履歴別)
  • 同時視聴数
  • 画質(HD・フルHD・4K)
  • 取扱う作品(オリジナル)

この辺を意識して自分に合うサービスを選んでいくといいです。

 

今回紹介するのは500円以下のサービス。

(とっとと無料体験始めたい方は↓)

 

お試し感覚で始めて、自分に合わないと思ったらすぐ解約しよう。

それじゃあ1つ1つ特徴を解説していきます。

 

500円以下のサービスの違い

vod

では500円以下で加入できる3サービスの違いを解説していきます。

フラシカ
フラシカ

リンク先から必ず作品ラインナップは確認しておきましょう。

dアニメストア

dアニメストア

サービス内容一覧
コンテンツ数 3,100
月額料金 400円
無料期間 31日間

 

最初はドコモが運営する『dアニメストア』。

※ドコモ以外の人でも利用できます。

dアニメストアラインナップ

 

アニメの作品に特化した動画配信サービスで、その数は3,100本以上です。

 

アニメ数他社サイトと比較

配信サイト名 見放題アニメ数 月額(税抜)
dアニメストア 約2,700 400円
U-NEXT 約2,100 1,990円
Hulu 約700 933円
Netflix 約600 800円~1,800円
プライムビデオ 約350 500円(税込)

 

注目はここ

  • アニメ見放題数2,700でダントツ。
  • 料金で5倍するU-NEXTよりもアニメジャンルとしては優っている。

 

コンテンツ数3,100に対して見放題が2,700。

つまり残り400は有料動画だってこと…

そうは言わないけどね。

(例)利用目的:「鬼滅の刃」が観たい

  • 2019年放送されたアニメ「鬼滅の刃」は上記全てのサービスで視聴可能。
  • 最安値はdアニメストア

 

dアニメストアのメリット

  • アニメ作品数No.1
  • ダウンロード・オフライン再生可

 

dアニメストアのデメリット

  • アニメのみ
  • 1つの契約で複数アカウト利用はできない

1ヶ月以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

プライムビデオ

Amazonプライムビデオ

サービス内容一覧
コンテンツ数 約3万
月額料金 年間4,990円(学生は年間2,450円)
無料期間 30日間

 

続いては『プライムビデオ』です。

プライムビデオラインナップ

 

ここ注目!プライム会員について

  • プライムビデオはプライム会員のサービスの1つ。
  • 動画配信以外のサービスも熱い。
  • なのに料金はそのまま。

 

なのでプライムビデオに加入=プライム会員ってことです。ややこしい…

 

通常月額500円ですが、年間プランに加入すると4,990円なので、月額にすると月408円。

 

プライムビデオの料金プラン

プラン 年あたり 月あたり
年間プラン ¥4,900(税込) ¥408(税込)
月額プラン ¥6,000(税込) ¥500(税込)

 

ちなみに学生プランなら更に安くなります。

プラン 年あたり 月あたり
学生プラン     (年間プラン) ¥2,450(税込) ¥204(税込)
学生プラン     (月額プラン) ¥3,000(税込) ¥250(税込)

 

プライム会員はプライムビデオだけではなく下記サービスも一緒に利用可能。

 

プライム会員特典

  • アマゾンの送料が全て無料
  • アマゾンお急ぎ便・指定便が無料
  • 100万曲以上聞けるPrime Music
  • 電子書籍が読み放題のPrime Reading

 

さらにプライムビデオでしか観ることのできないオリジナルコンテンツも配信。

 

2020年夏はバチェラーシリーズ最新作に注目!

https://twitter.com/poyo_ngy/status/1239738956574371840?s=20

 

バチェラー・ジャパンシーズン1〜3 配信中

https://twitter.com/BachelorJapan/status/1195286771476525056?s=20

 

ドキュメンタルシーズン1〜7配信中

https://twitter.com/nandemo_movies/status/1245022925020737543?s=20

 

プライムビデオのメリット

  • 低価格(学生プランもある)
  • 他のサービスが充実している
  • 1アカウントで同時に3デバイス再生可
  • ダウンロード・オフライン再生可
  • バチェラージャパンはここでしか観れない

 

プライムビデオのデメリット

  • 見当たらない

 

1ヶ月以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

フラシカ
フラシカ

コスパ最強!

ちなみに僕はプライム会員です。

dTV

dTV

サービス内容一覧
コンテンツ数 12万以上
月額料金 500円
無料期間 31日間

 

最後はこちらもドコモが運営しているサービス『dTV』。

※ドコモ以外の人でも利用できます。

dTVラインナップ

 

注目ポイントはここ!

  • dTVは月額500円ながら、コンテンツ数12万以上と優秀です
  • ドコモユーザーであればdポイントゴールドの料金還元の対象。

 

あとミュージシャンの音楽ライブの生配信も…(これに関してはファン以外はあまり…)

dTVのメリット

  • コンテンツの数
  • ドコモユーザーであればdポイントゴールドの料金還元の対象
  • ダウンロード・オフライン再生可

 

dTVのデメリット

  • 同時視聴できない
  • コンテンツ数は多いが質はイマイチ

 

1ヶ月以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

結論

world

フラシカ
フラシカ

結論。

500円以下最強はプライムビデオです。

 

理由は上記の通りです。付け加えるとしたら…

契約アカンウト対して、500円以下のサービスでは複数アカウントの登録はどのサービスもできません。

その中でプライムビデオだけは「アカウント1つで同時に3デバイスで再生可能」

 

ちょっとわかり辛いかな?

つまり同じアカウントでログインして

僕がスマホ・親がTV・姉がタブレットで別の場所で同時に映画を見ることが可能。

 

その代わりに「履歴」「再生リスト」は共有になります。

あと同じ作品を同時に再生できないので注意!

フラシカ
フラシカ
ちなみに1番高額料金のU-NEXT複数利用・プライバシー保護に優れています。

動画配信サービス比較記事↓

 

とにかくコスパ最強なのがプライムビデオです。

以上で簡単ですが動画配信サービス500円以下比較の記事でした。

おわり。

 

無料体験申し込みは書く公式リンクから

ABOUT ME
フラシカ
フラシカ
ブログを書いて生きています▶︎テーマは習慣化・自己肯定・お金▶︎読書習慣を推奨▶︎本は自分を変えるきっかけをくれました▶︎のちに収益化▶︎2020年目標月50万▶︎自分を変えたい人に読んでもらえるブログを目指します

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です